宅配便がお届けする医薬品

自宅で受け取りが出来る宅配便を利用した医薬品サイトです。 - 水虫対策の医薬品

水虫対策の医薬品

性感染症であるカンジタ症と、水虫の関係は近く、共に菌が原因で発症します。
カンジタ症は真菌、水虫は白癬菌または皮膚糸状菌という具合です。
今回は、水虫の治療薬を中心に確認して行きましょう。
まず、医薬品ではラミシールのジェネリック医薬品が、海外サイトをはじめ多く販売されています。
タブレット状の錠剤は、塗り薬だけでは治りにくいと言われる角化型や、爪の水虫にも有効と言われています。
クリームタイプの場合ですと、塗布した患部に留まり持続的に殺菌効果を発揮する様です。
成分は、テルビナフィンが使用されています。
症状に合わせて、使い分けると良いでしょう。

また、ニゾラルという医薬品は、服用する経口タイプとシャンプーなどがあります。
イミダゾール系の抗真菌薬で、ケトコナゾールという有効成分が、抜け毛、フケ、カンジタ症、水虫など幅広い効果があるそうです。
経口タイプは即効性が、高いと言われています。
次にシャンプーに関しては、直接水虫とは関連しませんが、脂漏性皮膚炎を防ぐ抗真菌薬剤が、抜け毛、脱毛の原因となるカビ感染によるカンジタ症やフケを抑えます。
毛髪喪失に関わる男性ホルモンDHTを、抑制する働きで発毛を促進する様です。